<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ピザを焼く。 | Main | 2年前、広島。 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
今日あるイベントで、二組のお笑いコンビのステージを見た。
二組とも名前は聞いたことがあるが、どんな顔をしていてどんな芸風なのかはまったく記憶にない人達。

歳とともに涙もろくなっているが、笑いのハードルもどんどん下がってきているような。
あまり面白くなくても、意味不明でも、他の観客が困ったような顔をしていても、なんだかそれはそれで可笑しくて笑ってしまう。
私が「イロモネア」の審査員になったら、芸人が喜ぶだろう。

でも、少なくとも笑えたってことは、彼らに多少の好感は持ったってことよ。
いやいや、私の笑いのセンスが研ぎ澄まされてるってことか。
いやいや、やっぱり私って心根が優しいんだよ。
なんてネ。
| 日々 | 16:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| - | 16:06 | - | - | pookmark |
COMMENT
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://pioka.jugem.jp/trackback/66
TRACKBACK