<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 「モモ」 | Main |

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
JUGEMテーマ:LIVE! LIVE! LIVE!


思いっきりネタバレ。未見の方、注意。

10日、OTさんのライブに行ってきた。

始まるまでは、かなり不安だった。
月曜夜の栄は、人通りも少なめ。
特に会場周辺はひっそりしてると言ってもいいほどで、イルミネーション的なものもない。
さらに、ホールのある芸術文化センターに入ると、美術館は休館日だし、ほかのホールも使われておらず、ぜんっぜん人がいない。
照明ついてないとこもあるし。
さみし〜っ!
暗〜っ!
長いエスカレーターを乗り継いで大ホールの入り口にたどり着いたけど、そこがまた暗い!
グッズの先行販売やってたけど、人はまばら。
近年はファンの年齢層も上がってきてるので、そんな早い時間からは来る人は少ないんデス。
とはいえ、‘もしかして今日はガラ空き?!’と心配になるほどの出足の悪さ。
普段着の人達がパラパラとやってきては、薄暗いロビーで静かに待っている。
ただでさえノリの悪さで悪評高い名古屋なのに、この感じじゃ、今日はどんなんなるの?!
私と、一緒に行った妹も自然小声になり、
‘まわりの人、誰も立ち上がらなかったらどうする…?!’

しかし!
始まってみると、楽しかったんだよ。
民生の歌、冴えてたなぁ。

個人的には、前半の選曲がよかった。
1番よかったのは「ワインのばか」でしょう!
歌もギターも熱が入ってたなぁ。
前から憎からず思ってたけど、改めていい曲だなと。
そして弾き語りの「CUSTOME」。
魂込もってたよ。
反応が鈍くてバカにされがちな名古屋人相手に、よくぞここまでと感動するほど。
今思い出しても、ちょっと泣ける。
後で、
「しまった、選曲間違えたっ!アンコールだった〜っ!」
って言ってましたけどね。
客席も、もの凄い引き込まれたあと正気に戻り、
「なんか、終わっちゃった?!」
「これはアンコールだろぉ」
ってざわついてたもん。(笑)

後半は、「Fantastic OT9」の曲が多かった。
前回のツアーでほとんどの曲をやったし、最近「BETTER SONGUS」ばっかり聴いてたから、やや拍子抜けな感じ。
ただMCのときに説明してたけど、今回のツアーは前回の続編で、前回行けなかったところに行くってヤツなんだって。
「だから、名古屋は特別ですよ。…何の癒着か?笑」
って。
そういえばツアータイトル、「FANTASTIC TOUR ‘AGAIN’08」だもんね。
なるほど。

数曲やってMC、を繰り返す、いつものパターン。
MCも冴えてたよ〜。
しかし最近のOTライブは、曲の時も、MCの時も、客席は本当におとなしい。
「20年かけて作り上げてきた、この感じ!ある意味一体感!」
「フェスなんかでシーンとなってると、知らない人は心配してくれる」
なんて笑ってたけど。
私としても民生のゆる〜いトークも、まったりした一体感も好き。
だけど、ライブ全体としては、もっともっと盛り上がって日頃のウサをはらしたい!
全部出し切ってスッキリしたい!
…と、毎回思うのです。
この歳になっても。
ステージと客席が一体となって、誰もが自分を忘れて盛り上がる…そういうライブを望みます。
民生もそれを目指してるよね。
観客も……??(ちょっとギモン)
「各地こんな感じですから、心配しなくていいですよ」
って言ったのは、いつも引け目を感じている名古屋人への優しさかな。
それを真に受けちゃうのが、どうかと思うけど。(苦笑)

それでも今回は、民生の歌が本当によかったし、派手めな照明や花火にも煽られて、なかなか楽しく盛り上がれたと思う。

花火、ビックリしたよぉ!
民生のライブで花火なんて、誰も予期できないっしょ。
しばらく客席のざわめきが納まらなかったもん。
アンコールのMCも、ずっとその話でおかしかったー!
「オレ、ギターソロなのに誰も見てない」とか、
「(ベースの小原さんに)もうすぐ出るよって合図したのに」とか、
「お年寄りがいるときは、(ちょっと下がって、みたいに)こう合図してあげよう」とか、
延々楽しそーに話してるOTさん。
面白すぎ。
居酒屋でしゃべってる酔っ払いだよ。
素のOTを見たようで、なんかかわいくって、親しみを感じてしまいました。
飲んじゃえば、うちらと同レベルだってこともわかったし。(笑)

というわけで、不安の中で始まったライブだったど、楽しかった。
終わったあと、な〜んかあったかい気持ちになった。

残念だったのは、アンコールが1回だったこと。
是非是非もう1回出てきてほしかったデス。
| 音楽 | 23:38 | comments(16) | trackbacks(0) | pookmark |
| - | 23:38 | - | - | pookmark |
COMMENT
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2009/06/27 12:47 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2009/06/30 7:09 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2009/06/30 5:26 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2009/07/05 5:43 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/01/17 9:11 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/02/08 4:56 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/02/11 7:40 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/07/01 1:50 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/07/09 10:23 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/10/04 11:18 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2011/01/08 3:07 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2011/01/14 7:19 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2011/04/20 1:35 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2011/05/11 11:32 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2011/08/27 12:10 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2011/08/29 5:16 PM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://pioka.jugem.jp/trackback/138
TRACKBACK